木曜日記

mokuyoubinikki.blog98.fc2.com タイトルは思いつきです  

蘭陵王

100213.jpg

↓万年筆の話をアップしていた次の日、びっくりした。


『蘭陵王』中島美樹夫画
中島美樹夫さん(別名:万年筆ライダーさん)は
マツダのカーデザイナー。
名車RX-7やマツダの様々な車をデザインされた、その世界では超スゴい方だ。
万年筆と車をこよなく愛し、万年筆で絵も描く。


ブログ仲間のririさんのカフェ&ギャラリー『かもめのばぁばぁ』
先月「万年筆にときめいて」という個展をされて、
同じくブログ仲間の美鳥花さんがこの絵を入手。

本来なら美鳥花さんの家にあるべき絵。
『蘭陵王』が大好きな私がうらやましがっていたら、
なんと私の家にキター!!




ここでちょっと説明を

蘭陵王:中国北斉の皇族で将軍、本名:高長恭

―優しさを隠す―
 蘭陵王は美しい声と美貌ゆえに戦いに際しては恐ろしい仮面を被って戦った。
 私達は外見に惑わされる事も多い。アウロラ・オプティマ(左の万年筆)は
 外見の美しさだけでなく、優れた実用性を兼ね供えた魅力的な万年筆である。

これは中島さんのコメント。
すばらしい絵と万年筆への思いがこうして作品ひとつひとつに添えられている。



100213_1.jpg

美鳥花さんと中島さんとririさんの3人のリレーで
こんな幸せサプライズを届けてくれるなんてー!

ありがとう中島さん。
ありがとうririさん。
そして超太っ腹な姐さん、ありがとう~

青い宮島の海の色の万年筆と
鮮やかな衣装(デザインがめっちゃ好き)の蘭陵王は、私の隣で舞ってます。



※子供のころから蘭陵王大好きで、どんな人なのかは知らなかったけど
あのオレンジ色のかっこいい衣装と仮面でいつか舞ってみたい!と憧れた。
(身の程知らず、まあ子供でしたから)






  1. 2010/02/13(土)|
  2. 美術館とか
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<バレンタインビスケット | ホーム | ニワカのススメ>>

コメント

すげー!
蘭陵王の絵が、広島→大阪→長野と巡ってる~♪
プログの輪っ!ですね!

ここでムリヤリ私も便乗させていただくならば、
去年の秋、明治神宮でみつけた、蘭陵王ぽい彫刻。
この記事にシードルさんが、「蘭陵王では?」と書いてくれたのをきっかけに、蘭陵王を知りました。
なので、ここに蘭陵王の輪を記念して、謹んでTBさせていただきます。

それにしても、万年筆で絵を描けるってスゴイ!
  1. 2010/02/13(土) 22:17:21 |
  2. URL |
  3. 白あずき #B1DnmyeQ
  4. [ 編集]

★蘭陵王の叫び

 なんでやねん!ハチャトゥリアンの剣の舞いの音楽に乗って「どうかシードル巨匠の元にいきたぁーぃ」って蘭陵王の叫び!
それはそれは黒澤監督の「夢」を超える美しい映像でした♪ モノの叫びに拘ってるアタス、あっさりそれもそうだ 群青の海色をこよなく愛するシードル巨匠の元へいくべきって即決意!
アタスも究極のイケメン陵王にはかなり惹かれんぼーババァですがこんだけ喜んでもらえると嬉しいぞーー♪ 
  1. 2010/02/13(土) 22:40:43 |
  2. URL |
  3. 美鳥花 #-
  4. [ 編集]

嬉しいじゃん~。

広島のギャラリーで発表された作品が大阪上空経由で松本まで。
会ったことも無い作家さんの絵が会ったことの無いお友だちの部屋に迎えてもらって。

蘭陵王のストーリー、広島人の私もおかげで知ることが出来たし。
ありがとあります!!



  1. 2010/02/14(日) 19:00:50 |
  2. URL |
  3. riri #-
  4. [ 編集]

+白あずきさん

キャーーー☆☆☆
蘭陵王トラバありがとうっ
あんなところにもいたとわ!あれオドロキだった。
もみじのオレンジが蘭陵王のお召し物と同じ色なんですよー
こちらも不思議なリンクですよね。
だから安芸→浪速+お江戸→信濃めぐりんぼですね。

私もどんな人なのか知らなくて、空想上の人物だとばっか思ってた>蘭陵王
この方のプロフィールは姐さんのブログで知りました。
舞ってる姿もかっこよくてほれぼれ。
(子供のころの友達の反応「怪獣じゃん」おい…;、、まあそうだろうな)
  1. 2010/02/14(日) 19:43:06 |
  2. URL |
  3. シードル #NJl7JW7A
  4. [ 編集]

+美鳥花さん

そうかやっぱし私が呼んだのか。
違う違う山の中で無駄に叫んでいるやつへの
姐さんの粋なはからい。
も~おびっくりしましたよ。

万年筆ライダーさんの心のこもった手紙が語る
姐さんのココロ配り。
帰宅姿のまんまで読んでウルウル。(歳のせいか涙腺が弱くて…)
ririさん含めてお三方ちくしょー、カッコ良すぎですっ

奈良で他の舞楽は見たことがあるんですが
蘭陵王は生で見たことないんです。TVでしか、いつかは見たい!
姐さんありがとうございました。(やっと冷静になりました(笑 )
  1. 2010/02/14(日) 19:44:59 |
  2. URL |
  3. シードル #NJl7JW7A
  4. [ 編集]

+ririさん

本当にブログやってて良かったと思います。
こんな感動をもらえて。
私も蘭陵王のストーリー知ることができました。
(私の性格からして、教えてもらわなければずっと知らないまんまだったと思います;)

皆さんのリレーで山国の小さな町の住人まで届きました。
ririさんのギャラリーは幸せが生まれる場所ですね。
宮島の厳島神社のあの海の上の舞台で舞う蘭陵王をいつか見にいきたいです。
こちらこそ、ありがとあります!!(これは広島弁ですか?いいっすね~)
  1. 2010/02/14(日) 19:47:04 |
  2. URL |
  3. シードル #NJl7JW7A
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mokuyoubinikki.blog98.fc2.com/tb.php/476-b6feb4f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今のうちに秋景色

ところで、代々木の森を抜けると、 広い広い公園・・・というか、ちょっとした丘陵が広がっています。 東京は、今が紅葉の真っ盛り。...
  1. 2010/02/13(土) 22:20:36 |
  2. Amarantine~永遠の花~

cidre~シードル

Author:cidre~シードル
ヘソ曲がり
気まぐれ
のたのた
マイペース

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

links



ブログ内検索

archives

最近のトラックバック