木曜日記

mokuyoubinikki.blog98.fc2.com タイトルは思いつきです  

ウォーキング推奨

100531.jpg

ただし迷う。(いろんな意味で)







   ≫more
  1. 2010/05/31(月)|
  2. みるきくいく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

地産地消的菓子

100528_0.jpg

梓水苑のとなりの農産加工販売店。
加工組合さくら「あずさ夢工房」
ここらへんで採れたものを使った手作りの食品をいろいろ売ってた。
加工組合っていうひびきがなぜかうれしい。


『畑の宝石箱』
寒天の生あめ。ネーミングがほのぼのしてます。
赤いのはトマト、きいろのはりんご、黒紫は桑の実から。

「みすず飴」系の寒天のお菓子。
甘さがちょうどよくておいしいし色もきれい。
いい器に盛れば上品な夏の和菓子っぽくなるかも。




100528_1.jpg

地元産の玄米と黒豆のおかき。あ、ぼけてますね。
お店の方の説明のとおり、意外にあっさりぱりぱり。ビール所望。
桜えび入りやカレー味のもおいしそうだった。


どちらも食べる側のことを考えて作ってくれてる気がする。
食べやすい、作りがていねい、サイズがちょうどいい。

おいしくいただきました。
う~む、地元には知らないものがいっぱいあるのだな。(いやアナタだけですから)







  1. 2010/05/28(金)|
  2. たべもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コバンザメな週末

100525.jpg


感謝。







   ≫more
  1. 2010/05/25(火)|
  2. みるきくいく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

黒き(以下略)

100522.jpg

なにやってんでしょういい年して
ここんとこきゃわいいものがなぜか続いております。

『細川家の至宝展』へ行った母親のおみやげ。
菱田春草の「黒き猫」のちびちびぬいぐるみ。

この発想はなかったわ。
ちゃんとあのポーズをとってる。



100522_1.jpg

「魔女の宅急便」のジジにも似てる。
でもきゅっと上がったアーモンドアイと眼光の鋭さが違うか。

舎弟2号にさせていただきました。


これのハンカチとか手ぬぐいも欲しかっ…いえなんでもありません。








  1. 2010/05/22(土)|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

こちらも新緑

100519.jpg

森の中の木と鉄の作家さんの工房へ向かう途中でひとやすみ。


100519_0.jpg

100519_2.jpg

風薫る季節ですなあ。


100519_3.jpg

うす暗い森の中の光のスポットが好きだ。
新緑でなお明るい。


100519_4.jpg


100519_8.jpg

いまごろ気づくんだけど
あたりまえに見ていたたんぽぽってもう種になる季節?


100519_6.jpg

100519_5.jpg

整理し始めたギャラリーをのぞかせてもらった。
本格的な開店はもう少し先。


100519_9.jpg

えへへ、もらっちゃった。


多少寒い時もあるけど寒くもなく
クソ暑い時もあるけど暑くもなく

5月はいいね~






………

ロニー・ジェイムス・ディオの逝去に合掌。
今ごろコージーに会っているだろうか。







  1. 2010/05/19(水)|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今月は地味色パン

100516.jpg

はい5月のパン教室です。
ちゃっちゃといきます。

コッペパンではありません。
『フロマージュ』
名の通りフランスのチーズのパン。

どこらへんがチーズ?
生地の中に練り込んだのと外側のクープ(切れ目)の中と
おまけに小さい塊もちょこちょこ混ざっている。
つまり全部がチーズ。
ブラックペッパーでピリッと仕上げ。

食べるとチーズの味と香りがてんこもり。
これだけでビールいけます、いってます。




100516_1.jpg

『クランツ』
オーストリアのパン。
サン・フルーツ・オレンジ(オレンジのマーマレード)が入った
直径18センチぐらいの編み込みパン。

お菓子系のパン、やわやわ。トッピングのグラニュ糖が効いてる。
焼き上がりに多少よじれが出ているのは気のせいではない。
が、とりたてて言うことでもない。
(なに失敗をさくっと言ってんだ;)



100516_2.jpg

お楽しみのお菓子。
『ブッセ』
自分では買わないけど箱詰めでもらうアレ。

基準はマカロンサイズなんですが
なんでサイズがバラバラなんでしょうね。
生地がメレンゲなので絞り出しに個性が出る、そういうことだ(?



100516_3.jpg

市販のと違うのはフィリング(具)。
オレンジスライス入りの生クリームと
アーモンドプラリネ~~い♪

一保堂のほうじ茶でおいしくいただきましたとさ。
冷凍してもおいしいらしいので実験中。







  1. 2010/05/16(日)|
  2. どシロートのパン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

勝手に4月生まれ

100512.jpg

家の猫どものちっさいころの写真が出てきた。
これ探してたやつだ!


100512_1.jpg

おおお
かわいいのう
ちいさいのう
ほこほこだのう

親ヴァカですがかまうもんかい(笑


100512_2.jpg

近所の土手で母親が4月末に拾ってきたので4月生まれにしといた。
保護して2ヶ月ぐらいの写真。
もう誰にもやらんぞ!と密かに意思を固めていたころだな。


100512_3.jpg

人肌が恋しくてひざの上でダンゴになって寝てたのに
今じゃ一匹でさえ重い苦しい。


100512_4.jpg

100512_5.jpg

眼の色がまだキトン・ブルー。 


100512_6.jpg

これは保護して元気になったころの写真。
手前のトラにゃんこだけ縁づいてもらわれていった。
(実はこの子が一番かわいかった)
なので本当は4兄弟。

こんなにきゃわいかったのに。



100512_7.jpg

ふてぶてし、いえりっぱに巨大化、いえ成長されて
下僕はいろんな意味で感無量です。

それよりもう8年も前なんだ!ひえ~
こいつらもういいオッサン。
(フィルム写真なので色あせててすいません)







  1. 2010/05/12(水)|
  2. ねこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カーテン替えました

100509.jpg

まだダラダラ続いております部屋の模様替え。

カーテンを替えた。
ン年ぶりに色変わりした萌黄色からうすいアイボリーに。
少しは明るく、、ならんな。
熱い2階は遮光生地必須。
会議室みたいになった。


100509_3.jpg

レースカーテン(これも遮光)が明るいので多少すくわれた。
織り方が独特で重なるとヘンなドット柄が現れる。

既製品ですから。
ま、いっか。



100509_2.jpg

サイズが合わずに1カ所の窓のが長すぎた。

裾を少し上げるだけ、小窓だし大したことないよ直しちゃえば(天使の声)
ぜーんぜんかまわん、前のもそうだったからほっとけほっとけ(悪魔の声)

もちろん天使<悪魔







  1. 2010/05/09(日)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

三代澤本寿展

100505.jpg

『型絵染 三代澤本寿(みよさわもとじゅ)生誕101年展』を見た。

三代澤本寿は柳宗悦、芹沢圭介とも交流があった染色工芸作家で
地元の民芸運動にも尽力した人らしい。
らしいって、名前を知ったのは去年ぐらいから(汗

でも作品は子供のころから知らずに市内のあっちこっちで見ていた。
旅館や喫茶店、おみやげ屋、地方誌、あああれもそうだったのかと。
なんか懐かしい。


100505_1.jpg

見ごたえがあった。
地味だと思っていた作品は力強かった。
民芸の香りを残しつつとらわれない世界観。
純和風であったりストリートアート風であったり。

特に印象に残ったのが、今見ると斬新な地元の商業デザインと
モサラベ(スペインのキリスト教)を題材にした作品。
伊勢紙の型紙を透過光にしたディスプレイも素敵だった。


100505_2.jpg

この日は市政記念日で公共施設を一般公開。
んでこれも無料。えーいいの?(狙って行っただろうが)



100505_0.jpg

記念トランプ
トランプなんてそんなにやらないのに、このかわいさにつられてしまいました。
い、一家に一個ぐらいはあってもいいよねトランプ;
(「宮沢賢治かるた」もこんな動機で購入)



100505_a.jpg

街中ギャラリーで見かけた同氏の作品。
ガラスの反射(汗


100505_b.jpg




100505_4.jpg

あっうちにもあった。
この表紙。

昭和49年だって。ほおおー







  1. 2010/05/05(水)|
  2. 美術館とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

メガネ弐号機

100502.jpg

メガネなくした。
ケースごとどっか行っちゃったorz
会社、車、部屋、さんざん探してもないのであきらめて新しいのを買った。

レンズ合わせの時に視力がずどーんと下がってるのにビビった。
新しいのはJILL STUART。
ああ!?おめえ真逆身の程知……

なんでコレかって?かけた時に一番顔にフィットしたフレームだったから。
要はブランド<鼻位置のポジション。



100502_1.jpg

うおーよっく見える!
デスクワーク仕様なので、遠いとこはぼんやりしてなんか変だ。

テンプルにきゃわいらしい真っ赤なリンゴのワンポイントと小さいラインストーンがきらめいている。

あの…いらねえ。

すいません、勝手にDIYさせてもらいました。(つまり消)


それにしても、ものすごく気に入ってた壱号機どこ行ったんだあああーーーーー
だいたいなくして新調すると見つかるもんだけど
そろそろ出てきてもいいはず。

でかいtabascoシールのついたアルミのメガネケース見つけたら連絡ください、誰に言ってる(笑







  1. 2010/05/02(日)|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

cidre~シードル

Author:cidre~シードル
ヘソ曲がり
気まぐれ
のたのた
マイペース

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

links



ブログ内検索

archives

最近のトラックバック