木曜日記

mokuyoubinikki.blog98.fc2.com タイトルは思いつきです  

白鳥の湖 鴨多め

100128.jpg

なぜかツバメ。






   ≫more
  1. 2010/01/28(木)|
  2. あにまるず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

梅チョコ芋日和

100124.jpg

蒸したてのほやほや。
せいろのフタを開けたらレンズ曇りまくり(笑



100124_0.jpg

1月のパン教室。
ちょっとだけ現場写真。

焼きあがっていいにおいが漂っとります。
すべて終わってこれから試食ターイム!♪



100124_2.jpg

『ココアブレッド』
オランダのパンだそうです。

生地にココア、中にはチョコレートチップいっぱい。
普通のチョコレートとホワイトチョコレートバージョンを作る。
外はシンプルなつるつる丸パンなので割ってみた。
こりゃパンじゃない的な、鍾乳洞ラビリンスな世界が(汗

いいチョコレートを使っていて、これがまたおいしい。
いっぱい作っちゃった(嬉



100124_3.jpg

『ポテトブレッド』
じゃがいもを練り込んだパン。
ポテトの香りがしてしっとり。
もっと芋芋してる味かと思った、意外。

本来は2番目にチラ見えの、ふっくらな焼きあがりでした。
持って帰って置いといたらしぼんじゃった。。
でもトースターでカリっと焼くとうまさ復活。



100124_4.jpg

ポテトブレッドの余りで作った。
中にゆでたでっかいじゃがいもの塊が1個ごろんと入ってる。

コンビニで売ってた「じゃがまるくん」の応用調理パン。
これも焼きたてうまいんすよ~



100124_5.jpg

おたのしみのお菓子。
冒頭のせいろで蒸してたやつ。
『梅』

え~とこれなんて言えばいいんだ?
白玉粉+くず粉+上用粉の皮で白あんを包んで蒸した和菓子。
ぎゅうひじゃなくて、すあまみたいな皮。

うしろの尻的物体は『青梅』、こしあん入り。
季節が違いますが梅つながりで。

花びらや梅の実のスジは竹ヘラでちょいちょい。
卓越した和菓子職人気分で、んな余裕ありませんて;むずかしかった。

ささやかに春先取り、こんな時期の和菓子っていいなあ。








100124_6.jpg

いきなりサプライズ。
なんとririさんから萬年筆ライダーさん画のポストカードがキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!! 
えーっ!?うれし~~~っす!!

サバトラにゃんこに『金魚』の萬年筆がっ!
セルロイド萬年筆では激レアな『金魚』!!
金魚そっくりなほんとーに美しい模様なのだ!
(カトウセイサクショさんのも、超人気でまぼろしの逸品なんですよね)

ririさん、萬年筆ライダーさんありがとうございました!
サイン入りだよ~!わーいわーい







  1. 2010/01/24(日)|
  2. どシロートのパン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

寒イと言ったら負ケ

100120.jpg

寒くないし(笑


100120_1.jpg

大寒の日はなぜか寒さがゆるむような気がする。


100120_2.jpg

今日なんてあったかいし。
朝、霜なんてないしー;

ちょい前の冬日に撮ったのバレバレ。(タイミング悪)


100120_d.jpg

100120_3.jpg

えと、今年は寒めの冬ですねッ(汗


100120_4.jpg

100120_5.jpg

100120_7.jpg

これも前ry

雪を呼ぶ雲、と思ってる繊維の細かそうな(?)雲。






  1. 2010/01/20(水)|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

葡萄牙の

100117.jpg

タイトルなんと読むでしょうか?
「ポルトガル」だって。
葡萄の牙…?へー

ポルトガルのおみやげをもらった。
げげっ
このパッケージ!
なにこのかわいい子(笑

なんと言いますか、ポルトガルに抱いてたイメージと違う。。



100117_1.jpg

中から小さいお皿。
こういう模様が一般的なんだろうか。
これはポルトガルですね(?)
外と中の落差がありすぎ。

盆栽のような木の上に知能指数が高そうなフリーダムな鳥の絵。
ええもうすべて許せますさ(笑



100117_2.jpg

よくある(らしい)チョコレート。
欧州のどこかの。箱の文字が小さすぎて多すぎて読むの挫折。
中の空洞に更にチョコが入ってたりして凝ってた。



100117_3.jpg

それにしてもこのぼんさん素敵。
(修道院のホテルに泊まったんだとか、そこのだろうか)






  1. 2010/01/17(日)|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ポテンシャルはじめました

100114.jpg

ちゃんとそこそこサボりつつ続けてます>ルーシー・ダットン

今年からこれにポテンシャル(ボディポテンシャル)が加わった。

ボディポテンシャルって何?
なんでも骨格の動きを改善して身体の構造を変えていくエクササイズらしい。
骨を矯正して元からゆがみや痛みを解消していくんだって。ほお




100114_1.jpg

初心者実践。
わ、わからん…

飛び跳ねるわけでもなく、ストレッちゃうわけでもない。
リラックスして身体の各パーツごとの骨だけをやさしく意識して動かす←?
すいません意識の方が遠のいていきます(睡魔が、、、)

私は背骨はまっすぐでも、それ中心にS字型に身体が曲がってるんだと。
それとあいかわらず背中が焼肉の鉄板みたいにコチコチだって(汗

慣れてくれば効果が出てくるみたい。
う~む、とにかく続けてみるか。


画像なんの関係もありません。
撮るものなくて、これ習ってる公民館の洗面ルーム。









  1. 2010/01/14(木)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ヘタレ間道

100111.jpg

さて(なにがさてだ)
過去染織を多少かじったという黒歴史。
性格の不一致でこのジャンルと袂を分かつことになって。
(性分を考えれば十分わかってたことなんだよな。。)

そのころ紬生地を織った残りで作った「懐紙入れ」。
いまだ現役。これだけ。
正式なお茶会などとは疎遠になっちゃったけど
お正月ぽいかと思って激久しぶりに出した。


100111_2.jpg

ちょっと立ててみましょう(遊ぶな#
縦糸は白(無染織)、横糸は余った色糸を数色織り込んだシマシマ。
中の台紙はなんかの厚紙で、横の茶色いヒモはリリアン。懐かしす。
内側のきみどり色の布はありあわせの未晒し木綿の切れっぱし。

絹+木綿+合成繊維の異種コラボ。
まるで殿上人と庶民と南蛮人の呉越同舟。(本人なに言ってるかわかってません)
見よう見まねの手作り。

このころからおっさんくさい渋い色満載。
男物にしか見えない。
けど本人は色は満足しているようです。


100111_3.jpg

お茶会にもどさくさにまぎれて使っていた。
ヤマトのり(チューブ入りのアレ)で貼っつけて作ったので
いつかはバラけるだろうと思ってたら意外に頑丈。すごい、ヤマトのり!

紬の反物もいくつか織ったけど一番これが好きだ(笑
気を抜いたゆる~い残り物の方がなぜか気に入る。

とは言え織りミスもまんまだし、臆面もございません。






  1. 2010/01/11(月)|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

正月mariné

100108_0.jpg

お正月ののこりもんをどうしようかという話。

うちでは残ったものを適当に刻んで混ぜこぜしてマリネにする。
お刺身、海老、酢だこ、みつば、しそ、かまぼこ、野菜類、
時にはひたし豆や黒豆や干し柿も。
え?香りもんがバッティング?そんなもん食べてみなきゃわからん。
味音痴なんでもアリです(笑

でかボールに全部どどっと入れてドレッシングで混ぜ混ぜ。
あとは味がなじむまでほっとき。超簡単。
プラス忘れちゃいけない玉ねぎ。

毎年正月三が日過ぎの超ワンパターンレシピ。
味の出来不出来は入れたもんにもよるけど
マリネ大好きなので、これはこれで飽きない。


100108_3.jpg

あとのはえーと、、カットしてちびちびと大きめのお皿に並べて飲む食べる。
おせちってカラフルなので、これも楽しい。

盛るお皿をいろいろ変えてみる。
…ただのおせち盛りじゃん、と言われればそうなんすが。


お弁当にも当然入れてく。
けっこうかさばるので隙間が埋まります(笑


100108_2.jpg

とん汁のようなお雑煮もどき。
これも野菜や肉の切れっぱしやら餅やらなんでも入れて煮込む。

仕上げに好みでフリーズドライのにんにくや、焼のりをぐわしぐわしとまるめてぶっかけ。
グズグズでろでろになったお餅大好物。
(なのでこれ以上近くではお見せできません)






  1. 2010/01/08(金)|
  2. たべもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブリザード初詣

100105.jpg


どひー(汗






   ≫more
  1. 2010/01/05(火)|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

謹賀新年2010

100102_a.jpg


新年おめでとうございます。

3個目のリース。
ああこれは稲です稲のリースですね(無理ありすぎ)
色がそれっぽいので正月用にしてみました。
南天の実ってなんで飾ってる端からボロボロ落っこちるんだー#
これじゃまるで魚の骨ry



100102_1.jpg

おっ、今年は珍しくお重が出てる。
この重箱はおばあちゃんちから譲り受けたやつで
ブ厚い生地とブ厚い塗りに控えめに松竹梅が彫り込まれている。
絢爛豪華ではないけど朴訥でこの重箱大好きだ。(ただしキズあり)

だけど黒漆ってこのやろう(汗
寝正月姿の私とか写し込まなくてもいいんだよ。
なんとか回避したら激しく暗い画像に、、すんません。



100102_2.jpg

今年もよろしくおねがいいたします。

みんなが良い年になりますように。








  1. 2010/01/02(土)|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

cidre~シードル

Author:cidre~シードル
ヘソ曲がり
気まぐれ
のたのた
マイペース

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

links



ブログ内検索

archives

最近のトラックバック