木曜日記

mokuyoubinikki.blog98.fc2.com タイトルは思いつきです  

ショボショボ七味プロジェクト

081030.jpg


どうしたもんかの大量七味唐辛子。
人にあげたりして少し減った、でもまだ残っている。

とある日、天の啓示を受けた。
ひらめいた!ワタシって天才じゃん!
七味唐辛子ひと缶分をサラダオイルの中にドカドカ入れてみた。

要するに七味唐辛子オイルを作ってみたわけだ。
えへへこれmyオリジナルだもんー
どんなんなるかな。わくわく、どきどき。

サラダオイルは七味唐辛子色にみるみる変色。
何日か寝かせて(何のために、、?ワインとかとの勘違いもはなはだしい)
よし早速味見。

あれっ

これ


ラー油だ。。。。。。。。。



色といい下に沈殿した七味唐辛子といい、
まんまだ。
味は、、少しあっさりしてる。

ものすごーくすばらしい思いつきは日常生活にありふれた調味料となって
発案者の前に降臨。そのテンションを著しく下げてくれた。
(なにしろ400ccほど使いましたから>サラダオイル)


081030_1.jpg

…まあラー油大好きだから文句ないけどね。(ラーメン屋でもどっちゃりかけるし)

ためしに冷奴にかつお節+玉ねぎ+醤油の上からタラタラタラ~リとかけると激ウマ!
このピリ辛な香ばしさ!
だめだ止まらない誰か止めてこりゃうまいと言いつつ豆腐一丁食べちゃった。


081030_2.jpg


しかしどう見てもラー油です。ありがとうございました。



ラー油(辣油)とは:
ゴマ油に唐辛子を漬け込んだもの、またはゴマ油で唐辛子を煮たもの。

そりゃ疑似ラー油になるはずだ。。





  1. 2008/10/30(木)|
  2. たべもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

081028.jpg

わわ
きのう朝起きたらこんなんなってた~
雪!冠雪!山白いいいいい、、、、orz

ちょっと早くね?
もうどうでもいいわ。

私がだんご虫になる季節到来。
ストーブこたつ。
ぐー!寒いのやだー

よしっ冬ものスタンバイ(シャキーン!)
ひざ掛け機動。
マフラー装着。
シークレットレッグウォーマー(?)充填!



081028_1.jpg

これ愛用のひざ掛け。
うあうあう冬になるー

去年も同じことやってたな。
行動パターン同じだな。




  1. 2008/10/28(火)|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の青木湖

081025.jpg

紅葉どうかな?

おやき買って青木湖へ行った。


(以下整理また挫折、、やたら長いです)






   ≫more
  1. 2008/10/26(日)|
  2. みるきくいく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

洋梨メモリアル

081022.jpg

自家栽培のラ・フランスを1こもらった。

なかなか味のある形、色もいいですね。
まだ食べるには早そうだ。






   ≫more
  1. 2008/10/22(水)|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

鴻山

081019_c.jpg

小布施のおみやげ、もちろん自分用。
ひさしぶりにいい酒でいっぱいやるんだ♪と買ってきた。
飲むのはもちろん休みの前日。
うわっはっは

桝一市村酒造の「鴻山(こうざん)」。
断っておきますが、ワタクシ日本酒の味はわーかりません。
安地酒だろうが料理酒だろうが飲めればなんでもOK。
これは親戚の酒通のオジサンにとても好評だったお酒。
(確実な筋でウラは取れている。こんなときだけ手ぬかりはない)

確かに飲みやすい。強いけどするするっと入る。
これはイカン。
ゆっくり吟味して飲まないと、ただでさえブ◎に真珠なのに。


081019_1.jpg

桝一市村酒造は歴史ある造り酒屋で
ここから栗菓子の小布施堂が生まれたり、北斎にゆかりがあったり
アメリカ人の女性が取締役で話題になったり。
小布施の街づくりの核のひとつとなっている。
詳しくはHPで。 


秋の夜長に猫と深酒。
明日は寝坊でよろしく。
…などど言っておりましたが、全部飲んじまいました。
そのまま爆睡して気がついたら明け方。
(だから上の写真のは空ビンです)

それでもいつかはここの「白金」を飲んでみたい身の程知らず。


081019_3.jpg


他にも、松葉屋本店、高沢酒造、オブセワイナリーなど。
小布施には小さいけど堅実にがんばっている酒屋さんがあります。




  1. 2008/10/19(日)|
  2. たべもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

朱雀

081017.jpg

「朱雀いつまでですか?」

「10月20日まででございます」

「え゛っ」

あわてて行きました小布施。



081017_0.jpg

小布施堂の期間限定栗菓子『朱雀』

ひどい画像ですいません。
この蕎麦みたいな細いのが全部栗。

でかい。
ものすごいボリューム。
うまく伝わってないけど、高さ10㎝×巾15㎝はあると思う。


本店のみで出される季節限定品。
栗の収穫期に合わせた約1ヶ月間位しか食べることができない。
その日の栗の状況で提供できないこともあって予約も不可。
行ってみないと食べられるかどうかわからないのだ。


採れたての新栗をたっぷり使って
まんま栗だけの栗そのものの味を楽しむお菓子。

中には栗あんが入っていて、これが甘みになっている。
見た目和製モンブラン風。
けどもケーキ系を想像するとあてが外れるかも。


081017_2.jpg

お箸とスプーンがついてくる。
お箸は栗がポロポロくずれてしまうのであまり使わなかった。
スプーンにも箸置きにも栗模様。
このスプーン欲しい、、
ここで出される器や小物はオリジナルですごくいい、けどみんな非売品なんだよな。。


女性なら1つ2~3人でシェアしてもいいぐらいの大きさ。
もちろん私はまるまる1ついただきます。

コレ食べると、当分栗イラネな気分になるとか。
もちろん私は次の日からでも無問題。


081017_7.jpg
081017_55.jpg

店内は和風モダン。


081017_3.jpg

ごちそうさまでした。
(満足おなかいっぱい)


081017_a.jpg


朱雀のきれいな画像が見たい方はこちらをどうぞ。





  1. 2008/10/17(金)|
  2. たべもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

秋の花とか在庫一掃2008

081015.jpg


気がついたら世間の色が変わっているじゃないか。





   ≫more
  1. 2008/10/15(水)|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Amber 

081012_0.jpg

アンバーのカットグラス好きなんですよ。

ヨーグルトに使う。



081012_2.jpg

プリンに使う。



081012_7.jpg

なんかまちがってる。




081012_6.jpg

昭和のにほひがぷんぷんするプレスカットのガラスボウル。

でも一番好きなのは
陽に透かせて琥珀色の濃淡をほげーっとながめること。
嗚呼うっとり。




  1. 2008/10/12(日)|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

秋の剪定テキスタイル


081010.jpg

雨が降った次の次の次の日。

公園の樹の剪定が終わっていた。


081010_1.jpg
081010_2.jpg

切られた葉っぱが模様みたい。
ちょっとウィリアム・モリスですか?(うひ)

え、なに?身のほど知らず?
ざけんじゃないと?
すんません。


081010_4.jpg
081010_3.jpg
081010_5.jpg

朝の公園は実に静か。




  1. 2008/10/10(金)|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

うさうさステッカー

081007_2.jpg

この面構えをごらんください。
災難がすっとんで逃げるような八方睨みのガンたれウサギ。
地元のお寺(兎川寺)の交通安全用ステッカー。

市内でこのステッカーをケツにつけて走っている車をちょいちょい見かける。
思わず見とれて信号待ちでぶつかりそうになったこともある。
檀家でも知り合いでもないお寺の、このステッカーがどーしても欲しかった。

はじめて見た時からワタシの心をワシ掴み。
ツッコミどころが多すぎてブサかわい過ぎ。
このセンス大好き!
なんという不純な動機。


ダメモトでお寺に飛び込んでお願いしたら、快く売っていただいた。
(本当なら交通安全祈願とか、、お願いした方がいいんだろうな)

、、と、入手してから2年たった今でも大事にとってある。
だってもったいなくて、車に貼れないー


添付説明文より:
『陸上、海上、航空交通安全ステッカー』
あなたのお身体・お車・お家・お船等の安全をお守りします~

車だけじゃないんだ。。
おそれいりました。



081007_1.jpg

そのとき一緒にいだたいたご朱印。
うささんの印が少し隠れちゃって残念ですが。

そういえば朱印帳をひっぱり出すのもン年ぶりだ。




  1. 2008/10/07(火)|
  2. 雑貨
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋のパン教室

081004.jpg

忘れたころのパン教室。(私らの都合にふりまわされてる先生ごめんなさい)

秋です。
『マロンロール』 ↑

2種類のマロンクリーム(カスタードクリーム系とあんこ系)を
それぞれ入れたパン生地を軽く編み込んで焼く。
おや変な形ですね。
気にしないで次いきましょう。

081004_1.jpg

ちょっと切ってみましょう。
上が空洞なのは、こういうものだから無問題。(これは本当!)
クロスさせて焼いたので中が迷宮状態なのも無問題。(これも本当!!)
ラム酒をたっぷり入れたマロンクリームが鼻孔をくすぐります。




081004_2.jpg

『ファンタジー』

フランスパン生地をのばしてクリームチーズを塗ったところに
細かい野菜(玉ねぎ・ブロッコリー・パプリカ等)を入れて、巻き巻きカットで焼く。
黒いのは塩ゆでエンドウ豆、みつまめに入ってる豆。
塩気のある味がアクセントに。

カラフルな野菜が見え隠れするまさにファンタジーな調理パン。
フランスパン生地なのに柔らかくてかみしめるほどに香ばしい。

今夜はこれでくだものロードの帰りに買った地場ワインでいっぱい。
なにしろ6つも作ったから。ああ幸せなまさにファンタジー。
食べ過ぎてカロリーオーバーの葛藤さえもファンタジー。



081004_33.jpg

お楽しみのお菓子。
『チュイル』

うすーいうすーいクッキーと言えばいいんでしょうか。
手前からセサミ、アーモンド、ココナッツ。
サックサクでパリンパリン。
こ、これウマー!ひょー止まらないっ

焼き上がりのグラデーションが著しいようですが気にしないでおきましょう。
いっぱい作った中で最もいい形のを選んだので
( ;゚д゚)<…  おいそんな顔しても文句ツッコミは一切受け付けません。

これはバターも少量、ほぼ卵白と薄力粉がメイン。
普通のクッキーよりも低カロリーだそう。
そうは言っても一度に食べちゃえば同じ。(←そうした人)

暑いぐらいの午後。
久しぶりにアイスコーヒーでも。




  1. 2008/10/04(土)|
  2. どシロートのパン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

cidre~シードル

Author:cidre~シードル
ヘソ曲がり
気まぐれ
のたのた
マイペース

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

最近のコメント

links



ブログ内検索

archives

最近のトラックバック